Lepido and Scales
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豚鼻
2010年 02月 12日 (金) | 編集

シモフリブタバナ

シモフリブタバナ

シモフリブタバナヘビ Leioheterodon geayi ♀ 

 
 5年振りにブタバナヘビ Leioheterodon に手を出してしまった。
 この属の3種の中では、個人的には精悍さと上品さを兼ね備えたムジブタバナこと L. modestus が一番の好みなのだが、今回は完全に色と可愛さにやられた。

 知人にあげてしまったけれど、前回オオブタバナ L. madagascariensis を飼っていた時、「非常に丈夫で楽」という印象を得ていたのと、3種ともマダガスカルでのハビタットはほぼ同じだそうなので、飼うにあたって全く躊躇はなかった。この個体もワイルドのくせに到着日にいきなりピンセットからホッパーを採りました。

 まだミドルサイズなので、もう少し太長くなるでしょう。お肌がくたびれていますが、駆虫して何回か脱皮すれば見違えると思う。

 そして、その内 modestus にも手を出しそうな気がする。


Comment
この記事へのコメント
うわーこの色はツボですね。
ぶっちゃけマダガスカルは一年ほど住んでみようかと思っていたぐらい(政治状態がよろしくないので当面は無理そうですが)憧れなのでそれだけで素敵です。

この吻からするに地中性なのですか?
2010/ 02/ 13 (土) 22: 15: 18 | URL | Nyandful # -[ 編集 ]
Nyandfulさま
この色素敵ですよね!
僕もマダガスカルは是非行ってみたいのですが、中々機会がないです。

そこそこ穴に潜るグループだそうで、よくネズミとか蟻の巣穴から顔を出しているそうです。
2010/ 02/ 13 (土) 22: 40: 36 | URL | acraeoides # aCXfCcIc[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Lepido and Scales all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。