Lepido and Scales
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒエログリフィカ
2009年 12月 25日 (金) | 編集

イエローテールクリボーが欲しいです。サンタさんがプレゼントしてくれないかなぁ。
こんなに良い子なのに(笑)



ヤマネコセセリ Odina hieroglyphica ortina

O. hieroglyphica

O. hieroglyphica
(♂; Kg. Batu, 19miles from Tapah, W.MALAYSIA, 16. Jan. 2005)

 種小名のヒエログリフィカは恐らく古代エジプト象形文字のヒエログリフから来ており、確かにそう思って見ると雰囲気がよく出ています。記載したButlerのセンスは非常に秀逸ですね。

 本種はミャンマーからスラウェシ、フィリピンを含むインドシナ-大スンダ間に広く分布しており、東南アジアのセセリの中でもかなりの美麗種で、マレー半島やフィリピン以外では個体数は少ないです。
 同属にシッキムからインドシナにかけて分布する O. decorata という別種がいますが、こちらの斑紋もdecoro:飾る(羅)、decorate:飾る,装飾する(英)の意のとおり美しい豹柄です。

 このヤマネコセセリ属 Odina は上記の2種で構成されており、この独特な斑紋が漂わせる、いかにもな雰囲気のとおり基本的には何処でも珍品です。
和名のヤマネコセセリも、その心は私には分かりませんが、なるほど確かに印象に適っていて素敵な名前だなと思います。

 写真の個体、左アンテナは現地で買った時から折れてましたが、右前翅の中室端がスレているのは私の展翅時における不徳のいたすところです…

くそう…


Comment
この記事へのコメント
 学名・和名ともに素敵蝶ですね.もちろんそのお姿も.
 分布域もイカした感じで,僕が蝶屋なら,もう何と言うか恋してしまう感じです.つくづく蝶には嵌らなくて良かったと思います.

 僕も超良い子のはずなのに,靴下にはイエローテールはおろかコーチウィップすら入っていませんでした.
2009/ 12/ 26 (土) 16: 14: 55 | URL | 化野 # -[ 編集 ]
化野さん
 蝶もそうですが、甲虫などに嵌ってしまうと尚更大変かもしれないです。僕のリンク先の方の写真をご覧になれば頷いていただけると思いますが、好蟻、好白蟻性甲虫はヤバ過ぎます。
 爬虫類も大差ないと思いますが、コレクション的にも学問的にも面白い生き物に嵌ると、一生、悦楽地獄から出られませんね、笑。

ホントにおかしいですよねぇ。どうして靴下に入ってないのか不思議でなりません。
2009/ 12/ 26 (土) 19: 28: 28 | URL | acraeoides # aCXfCcIc[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Lepido and Scales all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。