Lepido and Scales
アングル
2009年 08月 29日 (土) | 編集
ジャングルカーペット

ジャングルカーペット

ジャングルカーペット

ジャングルカーペット

先日ジャングルカーペットの写真を撮っていて、パイソンは上方からよりも、真横か下方からのアングルの方が画になるということが分かった。特に静止した姿勢の時はこの方が良いんじゃないかと思う。
しかしながら、今回はケージに入れたまま撮影したのでレンズの位置に無理がある。やむなくガラス越しに撮ってしまったのもあるし。
次からはもう少し考えることにしよう。

そして、そのうちもう少し良いカメラを買わねば。
何を隠そう、恥ずかしながら10年以上昔のオンボロデジカメしか持っておらず、未だにスマートメディアが現役だったりするのである...


ジャングルカーペット

あと、ヘビ撮る時はフラッシュは焚かない方が良いようだ。
チョウ(標本)とは逆だな。





Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Lepido and Scales all rights reserved.
designed by polepole...