Lepido and Scales
Big Black
2017年 09月 03日 (日) | 編集
antinous3--_20170829051510a19.jpg

antinous2--_20170829052810201.jpg

Pamphobeteus cf. antinous "Big Black" (Female)

馬鹿でっかくなる真っ黒いタランチュラ。
このantinousという種は、ボリビアやペルーに分布することになっているが、産地によって大きさやら毛などの色やらが異なるものが幾つか知られていて、イマイチよく分かっていないのが現状。因みにオスは脚が青い。
これは通称ビッグブラックという最も大きくなるもので、ペルーの何処かに産するらしい。
同じペルーのコルディレラ・アズール国立公園に産するものは、これより小さく、オスの青もより綺麗とのこと。
ボリビアのは、このビッグブラックと見た目変わらないように見えるが、私にはよく分からない。
写真の個体は、まだ脚を拡げて4cm程のチビである。






Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Lepido and Scales all rights reserved.
designed by polepole...