Lepido and Scales
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大宇宙規模
2017年 05月 01日 (月) | 編集
macu3-_20170501225906e23.jpg

macu2-_20170501225906091.jpg

macu1-_2017050122590577b.jpg

トーゴスターバーストバブーン (オーナメンタルバブーン) Heteroscodra maculata female.

西アフリカに分布する樹上性種。二つある英名のうち、日本ではトーゴスターバーストという呼び名の方が一般的でしょうか。頭胸部の爆発模様と腹部に遍く幾多の星々によりこの名が付いたのではないかと想像されます。
また、もう一方の英名であるオーナメンタルバブーンの名の通り、アフリカのタランチュラの中では美麗種として知られており、派手な色彩ではありませんが、モノトーンの美しさは趣があって中々良いです。

従来、本属は他のアフリカの樹上性属と共に亜科Stromatopelminaeに入れられてきましたが、近年では新大陸の樹上性種が多く所属する亜科Aviculariinaeに含まれるという意見もあるようで、分類学的にも非常に興味深いところです。

因みに樹上性種ということもあってか、走りだすと非常に速く、立体活動も巧みなため、ごちゃごちゃしている所で走られると時空を捻じ曲げて移動しているように見えます。私が扱ったことのあるタランチュラの中では間違いなく最速の部類に入ります。
成長すれば速度は落ちますが、1cm程度の幼体の頃に直径5cmくらいのデリカップ内の外周を1秒で4周ほどしたのを見た時の驚愕は言葉にできません。




Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Lepido and Scales all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。