Lepido and Scales
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4種
2013年 11月 15日 (金) | 編集

PB283360-.jpg

ここに何種含まれているか分かった人は流石。
そしてこの写真から種や亜種まで判別できた人はフタオの達人と言えましょう(笑)
因みに産地はスマトラと北ベトナム(タムダオ)。

いきなり解答を述べると、この中には4種(ベルナルダス、ハーモディウス、マルマックス、ディスタンティ)が入っている。左列は一番上がスマトラのディスタンティ(Charaxes distanti phlegmone)で、それ以外の4つと右列全部が同じくスマトラのハーモディウス(C. harmodius martinus)。中列はベトナム産で、上から3つがベルナルダス(C. bernardus mahawedi)で、一番下がマルマックス(C. marmax philopator)。

名前はともかく、ベルナルダスとハーモディウスの2種までは何となく見た目で判別できた人も多いと思うが、中列一番下のマルマックスは難しかったかもしれない。そしてディスタンティは本来一見して分かる種なのだが、写真の様に全身が写っていないのはズルかったと我ながら思う(笑)







Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Lepido and Scales all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。