Lepido and Scales
肌の色
2011年 04月 01日 (金) | 編集

ケープサンカク

ケープサンカクヘビ Mehelya capensis capensis


我が家のケーペンシスは、これから更に成長しても多分もう黒いまま。
日本に入った個体は割と背中の白条が太く、腹側部および尾部の体鱗の縁の白も目立ち、お肌の地色もより白っぽいのが多いみたいで、ともすればケーペンシス ケーペンシスは白い種だと勘違いしそうなものですが、結構個体差があるようです。
これが個体差なのか、地域的な差もあるのかどうかは入荷個体を見るだけではちょっと分かりようが無いですが、一つ分かっているのは白っぽいのも欲しいという事ですね。

ところで明後日、素敵な方から素敵なヘビが届きます。



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Lepido and Scales all rights reserved.
designed by polepole...