Lepido and Scales
東京にて
2010年 08月 09日 (月) | 編集

本

Moore, 1880 『The Lepidoptera of Ceylon Vol.Ⅰ, Text and Plate』

現在、東京に小帰省中にてあんまりブログを更新できておりませんです。
結局レプショーにも行けなかったのでかなり残念。せめて来月のインセクトフェアには行けたらいいなぁなんて思っているんですがどうなることやら。


フレナータム

アッサムグリーンラットスネーク Rhadinophis frenatum

しかし福岡の夏も好きですが、やっぱり東京は良いですね。何がって朝方の風情の無いクマゼミの大合唱の代わりにミンミンゼミが街中で鳴いているのですもの。やっぱり蝉はミンミンが一番ですよ。綺麗だしね。
本土のセミではミンミンとアカエゾのアドニス型が一番綺麗だと思う。
そしてミカドミンミン欲しい。



Comment
この記事へのコメント
あ、こちらにいらしてたんですね!
ミンミンは僕も結構好きです。構内はほとんどアブラですが苦笑

インセクトフェアは行く予定っす。
海外の蛾の標本をちょっと買おうかなと...
2010/ 08/ 10 (火) 23: 01: 58 | URL | ジーク # -[ 編集 ]
明日の昼までこっちにいる予定です。久し振りに世田谷キャンパスに来てますがやっぱり良いですね。常盤松がなくなってるのが寂しいですけど。

海外の蛾、美麗種だとヤママユとかマダラガとかキノカワガとかスカシバなんかが好きですねぇ^^
2010/ 08/ 11 (水) 13: 21: 26 | URL | acraeoides # aCXfCcIc[ 編集 ]
そうでしたか。時間あればお会いできるといいのですが...
僕の家進化研から徒歩1分くらいですしw

海外の蛾はなんかもうよくわからないですがこの前Kirby Wolfeさんの蛾のサイトを見ながら発狂してました。ただただ圧倒されるばかりです。
2010/ 08/ 11 (水) 14: 14: 24 | URL | ジーク # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Lepido and Scales all rights reserved.
designed by polepole...